So-net無料ブログ作成

24 子に優しい [バンコク 2011]

タイの人は子供に優しい。

おばちゃんや若い女のコだけじゃなく、
若い男のコもニコニコしながら声かけてくれるの。

多分いつもそうしているか、それがとても自然。

船に乗っている時、隣にいたおばちゃんが
ロンガン(フルーツ)くれたり、気付いたら、手や足を
プニプニ触ったり、何か言いながらうちのコを囲んで、
ほっぺたツンツンしたり。

頭は神聖な場所なので絶対に触らないけれど、
それ以外の場所ならお構いなしでタッチしてました。

どこの国でもおばちゃんって押しが強いですね(^_^;


1131.jpg
BTS(スカイトレイン)やMRT(地下鉄)に乗ると
いつも誰かが当たり前に席を譲ってくれる。

当たり前っていう言い方も変かな。
上手い表現が見つからないけれど…

日本では席を譲ってもらうのが当たり前ではないし、
譲ってもらおうなんて思ったことないので、最初は
戸惑っちゃった。


妊婦さんや子連れ、体の不自由な方、僧侶がいたら、さっと
席を立つの。それが普通だから、ポンッと肩叩いてさっと立って…。
「どうぞ」なんていう言葉もないし、笑顔もない。
自然なの。普通なの。当たり前のことなの。

「コップンカー」(ありがとう)って言っても、お礼を
言われるようなことではないみたいで、真顔でうんと軽くうなずくだけ。

そんな数日を過ごしたので、成田空港でバスに乗った時
私たちを押しのけ、椅子に座ったおじさんをみて、
ちょっとびっくりしてしまいました。

席譲れとは思わないけれど、押しのけなくていいじゃん…[あせあせ(飛び散る汗)]


タイの人は子供だけでなく、旅人にも親切。

今回の旅でも突然おじいさんに「ニッポンジン?」と言われ、
多分それしか日本語知らないのでしょう。

後は何を言っているか分からなかったけれど、「ツナミ」と
「ジシン」いう言葉だけは聞き取れました。

3月の地震のことを心配してくれたみたい。

異国を旅して思うことは2つ。

意外に日本と言う国は知られていないということ。
意外に日本って愛されているっていうこと。

ここは親日家のタイなので後者の方ですね^^

他にもこの商品の売り上げ○%が日本へ義援金として
送られるチャリティグッズがいっぱいありました。

日本のためなのか、その商品が欲しかったのか分からない
けれど、それをたくさん買ってくれる人を見て、何だかとっても
嬉しかった記憶があります。


と、これだけじゃ写真が少ないので…

1132.jpg
船に乗った時、「オリエンタル」という船着き場で
撮ったマンダリンオリエンタルの写真。(真ん中の建物)

いつかここを乗り降りする人(宿泊客)になりたい・・・*^^*

1133.jpg
お隣の火事にあった?っていうくらい煤けた
建物は消防署だそうです…[あせあせ(飛び散る汗)]

→ あと少し続く。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

nanamama

タイの方は本当に親切ですよね。
そして一生懸命話しかけてくれてまた行きたい国です。

早く洪水から復興して欲しいです。
by nanamama (2011-11-04 00:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。